スポンサードリンク

★東京ディズニーリゾート★




東京ディズニーリゾートおすすめ宿

★ユニバーサルスタジオジャパン★




ユニバーサルスタジオジャパンおすすめ宿

★旭山動物園★




旭山動物園おすすめ宿

2011年01月01日

はじめての東京ディズニーランド

東京ディズニーリゾートを一周するモノレールは有料です。ディズニーリゾートラインは4つの駅に停車します。ディズニーランド、ディズニーシー前の駅と、舞浜駅(イクスピアリ)近くとオフィシャルホテル近くの駅があります。内装、外装ともにディズニー一色です。各駅はそれぞれにテーマがあり、駅のデザインや雰囲気がまったく違い日本とは思えないほどの不思議なリゾートの雰囲気に浸れます。数分間隔で運行してますので運行時間は気にしなくても大丈夫です。



当日チケットは開園時間の約1時間前から販売されます(混雑状況によっては早まる場合があります)ので余裕をもって出来る限り早くからチケットブース(チケット販売窓口)に並びましょう。旅行会社などの旅行券や観光券などはチケットブース(販売窓口)で当日引き換えなければ入園できませんのでご注意下さいね。

東京ディズニーランドでもう何回も乗った私の一番お気に入りのアトラクションはジャングルクルーズだ20世紀初頭の欧米人によるアフリカ探検のイメージが好き!ボートに乗り込むとまるで、自分がアフリカを舞台にした恋愛冒険映画のワンシーンに入っていくような感じがするからだと思う。

チュロスは歯ざわりサクサクの東京ディズニーランドで定番の人気お菓子です。東京ディズニーランド訪れたなら、是非一度は口にしたいもの、シナモン味、ストロベリー味レモン味などがあり、個人的にはシナモン味がお勧めです。



東京ディズニーランドで食事するなら、カスバ・フードコートのカリービュフェがお勧めです。本格的カレーとナンをいただけます!子供にはスーセージカレーや甘口ミートボールカレーがいいかもです。

限定イベントは、パレード、ステージともに、近年抽選が導入されるケースが増えました、パーク内の指定場所にてパスポートチケット枚数分の抽選がその場で行われ(自分から抽選場所に並ぶ)当選した方は前の方で確実にみれるというものです。ただし当選されても指定時間までに必ず鑑賞エリアに行くことや一度入ってしまうと、簡単には出られないというデメリットもあり、待てない子供やトイレなどに困るという一面もあります。限定イベント狙いで訪れた方には是非利用してもらいたいですね。





TDR行き高速バス予約はこちら



PR 格安!入学・入園準備★お絵かきセット ゲームソフトランキング未満/ a>を  
posted by travel51 at 00:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

100%東京ディズニーランド楽しみ方

電車で東京ディズニーリゾートに行く場合、夕方以降の舞浜駅は想像以上に混雑します。朝のうちに帰りのキップを購入しておくことをお勧めします。



東京ディズニーランドの前売りチケットを持っていて、少しでも早く入園したい方はディズニーランド開園時間の1時間くらい前から入園ゲートの列に並びとよいでしょう(だいたい開園1時間前くらいから行列が長くなります)。



プーサンのハニーハントはかなり人気のアトラクションなので、朝一にファストパスをゲットすることを、お勧めします。次のファストパス取得時間まで、トムソーヤ島やミッキーの家あたりを満喫しましょう!

チュロスは歯ざわりサクサクの東京ディズニーランドで定番の人気お菓子です。東京ディズニーランド訪れたなら、是非一度は口にしたいもの、シナモン味、ストロベリー味レモン味などがあり、個人的にはシナモン味がお勧めです。



東京ディズニーランド内のセサミストリートコーヒーハウスには知る人ぞ知る朝10時までの限定メニューがあるんですミッキー型のホットケーキがついたセンターストリートブレックファースト!可愛いのはもちろんのこと、ふわふわの口当たりが最高です。めちゃくちゃ幸せな気分に浸れます。



ミニー・オー!ミニーはミニーちゃんが主役のステージでミニーファンには必見です。とても人気があるので、観るにはそれなりの努力と運が必要かもしれません。ステージは大きくありませんしショーベースのような大掛かりな仕掛けはありません純粋にダンスとショーで盛り上がる、楽しむタイプのショーです。







家族でディズニーホテルに泊まるなら



PR 訳あり★木製★額縁 ゲームソフトランキング未満/ a>を 全国のサイト。埼玉版未満/ a>をorgの 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。